2014年5月23日金曜日

【ご支援企業さま紹介】マタニティ服や授乳服のご購入者への啓発リーフレット配布(ミル・フェルムさま)

こんにちは。マドレボニータ事務局の太田智子です。


今日は、マドレボニータが「産後ケア」の啓発活動の一つとして行っている「リーフレット『妊娠中~産後の過ごし方ガイド』」の普及に関して、ご協力をいただいている企業さまをご紹介させていただきます。

「リーフレット『妊娠中~産後の過ごし方ガイド』」、もうご覧いただけましたでしょうか?

妊娠中から、「産後」に起こることとそのための適切な備えについて知ってもらいたい!と制作したリーフレットです。
妊娠中の女性はもちろん、パートナーである男性にも知っていただきたい内容で、
カップルで読んで「私たちはどう備えようか?」と相談するきっかけにしていただけるつくりとなっています。
こちらからPDFでダウンロードもいただけます!

マドレボニータでは、2013年度(10月が年度はじまりなので、201310月~20149月を指します)の目標として、年間50000部の普及を目指しています

初年度から、かなり大きな目標を掲げているのですが、
この普及活動において、大変お世話になっているのが、授乳服/マタニティ服メーカーの有限会社シーエスピーさまです。
シーエスピーさまの授乳服ブランド「ミル・フェルム」の商品は、主に直営の通販サイトで販売されています。
この通販サイトで購入された方への商品発送の際、マドレボニータのリーフレットを一部ずつ同梱してくださっているんです☆

さらに、ミル・フェルムさんのホームページにも、リーフレットの内容を編集したコンテンツを掲載いただいており、より多くの方にこの情報を届けてくださっています。

このたび、社長の千畑博信さまからコメントと和歌山の配送センターで実際同梱をしてくださっている様子の写真をお寄せいただきましたのでご紹介させていただきます☆


★千畑博信さまより★
イベントで代表の吉岡マコさんのお話を伺ったり、和歌山で開催された産後ケア講座に体験参加させていただいたりしたことで、マドレボニータさんの活動にはとても共感していますし、産後ケアの重要性も強く感じています。
以前からミル・フェルムの商品を買ってくださる『母乳育児をされるママたちや、妊産婦さん』に役立つ情報を発信したいという思いがあり、地元のラジオ局で子育て情報番組を提供するなど社として試行錯誤してきました。しかしやはり我々の専門はアパレル。このリーフレットをお客様にお配りすることで、産前・産後の専門家であるマドレボニータさんの情報をお伝えできることはとてもありがたいことだと思っています。

 左端が千畑社長です☆

まさに今、商品にリーフレットが添えられて…!

いただいたメッセージや、実際にリーフレットを一部ずつ商品に添えて発送してくださっているご様子の写真に、スタッフ一同感激しています。
シーエスピーさま、本当にありがとうございます!

現在、日本全国で「産後」を迎える女性は年間約100万人。
まだまだマドレボニータが自力で情報を届けられる人は限られています。
シーエスピーさまのように、私たちの活動に共感してくださり、その橋渡しをしていただける企業や団体さまの存在に本当に助けていただいています。


「リーフレット『妊娠中~産後の過ごし方ガイド』」の普及は、シーエスピーさまの他に、いくつかの企業さまにもご協力をいただいています。
企業さまの一部はこちらのページでお名前やご支援内容をご紹介させていただいております。

啓発リーフレットの普及活動は、来年度以降も継続して行ってまいります。
目標部数は5年後に10万部10年後には、この内容が母子手帳に掲載されることを目指しています!

普及活動にご協力いただける企業・団体のみなさまを随時募集しております。
個人の方から、お勤めされていたり、お知り合いがいらしたりする企業・団体さまにご紹介いただけるケースも出てきています。
もちろん医療機関や、自治体、子育て支援施設、リラクゼーションサロンやカフェ、美容院などの店舗での配布や設置などもありがたいです。

どうぞご協力のほどお願い申し上げます。
普及のお願いにつきましても、こちらのリーフレットご案内ページをご覧ください


(文責:マドレボニータ事務局 太田智子)


 



***********************************************************************
Information 


5/31(土)まで、READY FOR?でクラウドファンディングにチャレンジ中!
「出産後の母親のリアルを伝える本をつくりたい!」
https://readyfor.jp/projects/sanjokuki3 
『産褥記3』制作費へのご寄付と情報シェアへのご協力をお願いいたします

出産後1ヶ月間の「産褥期(さんじょくき)」は、特に養生が必要な時期。
しかしこの時期の母親は心身のダメージを受けながらも新生児の世話に追われています。
不調や周囲からの孤立は、産後うつや児童虐待の原因となることも…。
『産褥記3』は出産後の心身の不調やその対処法・予防法といった具体的な情報を含め、
産後の母親の現状を広く伝える1冊にしたいと考えています。
『産褥記3』を一人でも多くの産後女性やパートナー、出産後の母支えたいと思っている方々にお届けできるよう、寄付、そして情報のシェアへのご協力をよろしくお願いいたします。


マドレボニータ公式サイト http://www.madrebonita.com/
マドレボニータ公式Facebook https://www.facebook.com/NPOmadrebonita
マドレボニータ公式Twitter https://twitter.com/madrebonita

リーフレット『妊娠中~産後の過ごし方ガイド』普及にご協力ください
詳細ページよりPDFのダウンロードもできます
http://www.madrebonita.com/wordpress/?page_id=13613

"gooddo(グッドゥ)"からの応援も引き続きお願いします。
「毎日応援クリック」は毎週30000ポイント到達で3000円、登録団体中10位以内に入ることで6000円の支援となります。
http://gooddo.jp/gd/group/madrebonita/?md=fb

読み物満載の月間メールマガジン『マドレ★タイムズ』もぜひご購読ください!
バックナンバーページ
(このページからメルマガ登録ページもご案内しています)
http://bit.ly/1aMkUHf
直接登録フォームに進みたい方はコチラから(1分で登録完了!)
http://bit.ly/11Y2OvV

***********************************************************************