2015年5月26日火曜日

【速報】踊る!祝う!会員マドレデイ2015でマドレ愛を叫ぶ☆

こんにちは。マドレボニータ正会員の光瀬奈々江です。

去る5月24日の日曜日、マドレボニータ会員が主催する「会員マドレボニータDAY」を開催しました。きっかけは、今回の会場となった六本木のスタジオTRONのオーナー、つぐさん(河野つぐみさん)から「GoogleインパクトチャレンジのWomenWill賞受賞をお祝いしたい!」ということと、「マドレボニータにありがとう!!と言いたいな〜」というお声がけがあったこと。同時期にタイミングよくキタカンボニータのよねちゃん(鈴木美穂さん)が「今年の会員マドレDAYをどうしようか」と話していたことです。


内容もざっくりしたところから、一度もリアルで集まることなく、Skypeミーティングを重ねて、形をつくっていきました。会員マドレDAYのコアスタッフになりたい!と手を挙げた各地のマドレの会員。それぞれに自分のできること、やりたいことを率先して持ち寄り形を作っていく過程は何より面白かった☆


当日は、こういったイベントに初めてサポートメンバーとして参加してくれた方も!



第一部は、マドレといえば「踊れるカラダづくり講座」



こちらは、なんと、スライス&たけしせんせーの魅惑のW講師☆(マドレマニアにはたまらない!w)

Code for Japanの松原さんもご参加してくださり、男性一人でしたが、一緒に踊ってもまったく違和感なかった!





いっぱい踊って体を動かしたあとは、第二部。




みんな乾杯し、今回参加できなかった方のおもいが詰まった寄せ書きをみよこさんからマコさんへ贈呈。


その後、産後ケアバトン+についてゲストトークと「アイデアソン」という手法を使ったワークショップ。こちらも本当に盛り上がりました!!人のアイデアをきいて自分のアイデアもどんどんブラッシュアップされていく感じで本当に面白かった☆




最後はサプライズで、『ありがとうスライド』を上映。急な呼びかけにも関わらず、実行委員のメンバーからマドレボニータへの「ありがとう」のメッセージが届き、それを編集しました。作っている途中で、みんなぞれぞれの産後があり、色々なクラスを卒業して今があるんだなーとじーんとしました。私も、初めて参加した高円寺クラスと、二人目の最後に参加した下高井戸クラスの卒業写真を使用。

高円寺クラスはちょうど5年たつのですが、最初に参加した衝撃は忘れられないです。
産後で心も体もボロボロになっている現実に初めて向き合った日です。体力も、人に伝える言葉も失っているなんて考えもしていなかった。赤ちゃんのことばかり考えている自分。なぜか夫にイライラしてしまう、涙が理由なく出て来る自分。

「自分の人生を自分のありたいように生きていいんだよ」ということをマドレボニータに教わりました。マドレボニータの産後クラスに参加して、賛助会員から正会員になり、たくさんの仲間ができました。これまで出会った方々はみんな笑顔が眩しい。一人ひとりが愛おしい。なんで眩しいのかと思ったら、それぞれが「LIVE YOUR LIFE 」を体現しているから。



時にはプンプンおばさんになっても、てへへーと笑い飛ばしてしっかり客観視できる力がみんなついている。本来持つ力をたくさん発揮している。だから会って話していると楽しいし元気をもらえる☆マドレボニータを通じて出会った仲間は宝物です。

『愛をこめて花束を 大袈裟だけど受け取って 理由なんて訊かないでよね』
ありがとうスライドの曲にSuperflyの『愛をこめて花束を』を使用しました。

GoogleインパクトチャレンジでWomenWill賞を受賞したマドレのこれまでにありがとう!これからも愛をこめて活動していきます!
☆イベントの様子はこちら
https://www.facebook.com/events/849731078414268/

16:07あたりからwomenwill賞の発表です